ブログお引越ししました!(2019.7.8)

アプリ大国アメリカ!アメリカのスタバはアプリで得しよう!

こんにちは。

私は自他共に認める「スタバ大好き人間」です。

ご当地マグやタンブラーは昔から旅先で必ず購入し、我が家のインテリアになっているのはもちろん、なんだかんだ毎日使っているマグもスタバだらけです。(日本に帰ったらこのご当地マグたちはどこに置くんだろう…と実は密かに心配しています)

そしてアメリカに来てからスタバに行く機会がめちゃめちゃ増えました!

今日はそんなアメリカのスタバをファン目線でお届けします。

アメリカはどこにでもスタバがある

これ、本当です。

 我が家の2マイル以内(3.2km圏内)には、食品スーパー内併設型3軒、直営店型2軒があり、さらに直営店がもう1軒建設中です。

アメリカのTargetという総合スーパー?(イオン的なところ)では、大体スタバが併設されており、いつも賑わっています。

そんなに建てて大丈夫?と思うけど、スタバのドライブスルーはいつも大行列なので、それだけ需要があるんでしょうね。。。

めぐうさ
めぐうさ

これ、私がテネシーに住んでいた時のコメントです。

現在住んでいるエリアにはあんまりスタバがなくて…それでも車で20分圏内には3軒はあります!

なんでそんなにスタバばっかり飲むの?

アメリカでは、日本のように自動販売機を街中で見かけることがあまりありません。(おそらく防犯上の理由も大きい)

大体見かけるのは、ショッピングモールの中か、高速道路のレストエリア(PAのようなところ)ぐらいです。

私の住んでいるエリアのようなところでは、そもそも街に人が歩いていないので、自動販売機を置いても使う人がいないんでしょうね…

ガソリンスタンドに併設されているコンビニにはコーヒーが置いてありますが、ほとんどがホットコーヒーのみです。

しかもあんまりおいしくない。(個人的な感想ですが)

マックなどのファストフードでもコーヒーは飲むことができますが、アメリカ人はどちらかというとブラックコーヒーよりもフレーバーのついたコーヒーが好きなようです。

マックでアイスコーヒーを頼むと、必ず「フレーバーはどうする?」と聞かれます。「ブラックで」と言うと、「ミルクも入れないの?本当に?」と確認されることがよくあります(私の住んでる地域の人だけかな)

私の個人的な感覚で言うと、スタバのフラペチーノを持っているか、ダンキンドーナツのカップを持っている人がとても多いように感じます。

若い女の子たちは特に大きなフラペチーノを持っている姿をよく見かけます。

そして、スタバのドライブスルーはいつでも行列ができています。(本当にみんな、ドライブスルーが大好きなんだな…そんな待つならお店に買いに行けばいいのに…と思っていましたが、今では私もドライブスルー大好きです)

スタバのアプリはすごい!

そんな、アメリカ人に大人気のスタバ。

アプリ大国アメリカでは、もちろんスタバのアプリがあります。

とっても便利なので、私は愛用しています。

便利なポイントはたくさんありますが・・・

  1. アプリで注文できる
  2. 支払いにアプリを使える
  3. アプリ限定のオファーがくる
  4. バースデードリンクがもらえる
  5. スターを貯めるとゴールド会員になれる

アプリで注文できる

私のように英語が得意でない人には特に嬉しい機能!

アプリから注文することができます。

氷の量やカスタマイズなど細かいこともここで指定できるので、好みのドリンクを作ってもらうことができます。

画面はこんな感じ。

f:id:meguchick:20190601101656p:plain

また、事前に注文してから取りにいくことができるので、受け取りまでに待つ必要がなく、とっても便利です。

先ほども書きましたが、スタバのドライブスルーの列は本当にいつでも混んでる!ので、私は列が少ない時はアプリ注文→ドライブスルー受取をして、混んでいる時はアプリ注文→店内に受取に行きます。

支払いにアプリが使える

これ、私的にはとても嬉しい機能です。

アプリ注文は直営店舗しか対応していないので、Targetやスーパーに入っているスタバでは通常通り店頭で注文しないといけないのですが、その際にアプリで支払いができるので、いちいち財布を出さなくていいのは面倒くさがりな私にぴったり!

最近はアプリで支払いができるものが多いので、私は普段本当に最低限のクレジットカードと免許証しか持ち歩いていないのですが、アプリで支払いができるとカードを出すためにわちゃわちゃしたりしなくて済むので助かってます。

ちなみにスタバチップもアプリ上で上乗せして支払えるシステムになってます!

すごい!

アプリ限定のオファーがくる

お得なことが大好きな私がスタバのアプリを使い始めた理由は、ずばりこれです。

アプリを利用していると、不定期で様々なオファーが届きます。

例えばこれは、「期間中に4回オーダーすれば75スター、7回オーダーすれば150スターがもらえる」というオファーです。

f:id:meguchick:20190601101639p:plain

注文の仕方を工夫すれば、7回オーダーもクリアできます!

(3品の注文を3回に分けてオーダーする、とか)

注意としては、アプリを通した注文しかカウントされないので、アプリからの注文が使えないスーパー併設型の店舗などでは回数が稼げないことです。

でも、150スター=ドリンク一杯無料(大きさ関係なし!)なので、結構太っ腹なオファーですよね。

たまに、「BUY1,GET1 FREE」で、「一杯頼むともう一杯無料」なんてオファーもあります。

ただ、これはまんまとスタバの策略にハマってるな?と思うことですが、こーゆーキャンペーンがあるとついついスタバに行っちゃうので、果たしてお得なのか?と思うこともあります…(楽いからいっか、と思ってオファーの時は通い詰めますが)

バースデードリンクがもらえる

アプリを登録するときに、誕生日を入力します。

そうすると、お誕生日の日に「Happy Birthday」のメールと共に、ドリンク無料券がもらえます。

お誕生日の日にスタバでドリンクをもらいに行きましたが、特に誕生日の確認がなかったので、1年に一回、登録した日にギフトがもらえるという解釈で大丈夫だと思います。

スターを貯めるとゴールド会員になれる

アプリの利用額1ドルにつき、2スターが貯まっていきます。

12ヶ月以内に300スターを貯めるとゴールド会員になれます!

めぐうさ
めぐうさ

ゴールド会員ってなあに?それって特別なものなの?

ゴールド会員のメリット
  • スターが貯まると様々な商品に交換ができる(ドリンク、フードだけでなく物販品にも利用OK)
  • 月1回ダブルスターの日がある
  • 自分の名前入りのゴールドカードがもらえる

ゴールド会員になるとメリットがいっぱいありますが、中でも私がこのアプリを始めた大きな理由その2が、「ゴールドカードがもらえる」ということです。

アメリカのスタバでゴールド会員になると、自分の名前入りのカードがもらえるんです!!!(日本にはまだないはず)

f:id:meguchick:20190601073017j:plain
こんな感じで送られてきます〜

このカードはアメリカ限定(のはず)なので、アメリカ駐在の記念になりそうだな、と思い、どうしても欲しかったんです…(限定に弱い人間なので)

「頑張って最初の一年間、スタバに通い詰めるぞ!」と思って始めましたが、蓋を開けてみると、上記のようなオファーなどを併用すると、あっという間にスターを貯めることができました。

スタバをよく利用する方には、スタバのアプリ利用をオススメします!

お得にスターを貯めて美味しく飲みましょう〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です